• owotubist

上信越 根子岳 会山行 2022.4.12

{先行パーティーコースタイム}

菅平牧場 10:20—根子岳山頂 12:20/13:35—菅原牧場 15:00

{後続パーティーコースタイム}

菅平牧場 10:20—13:05/13:35—菅平牧場 15:00


2月積雪期に個人山行でスキーを履いて登った根子岳がとても良かったので、4 月会山行の場所は根子岳にしました。今年は積雪が多いので山遊会 4 月会山行のテーマでもある残雪を楽しむ事もできましたし、山頂からのパノラマ景色は個人的には3回目にしてやっと拝めたので満足です。




今回工夫した点は、登り始めてすぐに2つのパーティーに分けました。

最近は会山行で人数が増えると個人のペースに差があり、早い人も遅い人もストレスを感じているのではないだろうか?と考えたからです。「遅い人に合わせるのが登山のパーティーというもの。」という事は重々承知していますが、遅い人に合わせすぎると登頂できるものもできなくなり、早く歩ける人にはストレスになります。反対に、ゆっくりしか歩けない人は、早い人に追い付こうとハイペースになり、気持ちも身体も余裕がなくなりストレスになります。それならば、最初からある程度同じペースでパーティー分けした方が良いと思い実行しました。先行パーティーの山頂待機時間が長くなりすぎないように、後続パーティー到着のタイムリミットを設けました。タイムリミットになっても後続パーティーが到着しないようなら先行パーティーは下山開始してもらうようにしました。





後続パーティーも何とかタイムリミット許容範囲内で登頂できたのでリーダーとしてはホッとしました。こういった方法は賛否両論あるかと思いますが、今回のようなレベル的に易しい山でルートがピストンという計画の山行だったので結果的に成功と言っても良いと思います。お天気にも恵まれ、全員登頂して残雪期の山を堪能できたのも参加された皆さんのご協力あっての事と感謝

いたします。ありがとうございました。

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示