top of page
  • owotubist

奥多摩 大山戸川左岸尾根~鹿倉山~大寺山 会山行 2023.9.12

多摩にある鹿倉山に登るのに一般登山道ではなくてマイナールートで山行してきました。(地図上には道になるような表記はありません)


滝ノ沢橋フェンス付近---オオヤマト山---鹿倉山---オオヤマト山---タナグチ山---大寺山 ---滝ノ沢橋フェンス付近


皆さんになじみの鴨沢駐車場を過ぎたところにかかる諸畑橋を渡ったところにある駐車場からスタートです。地図で見るよりもずっと急登な斜面が鹿倉山山頂まで続きます。特に難しいわけではなくて割りと歩きやすい斜面ですが、しばらく山歩きをしていなかった私には少々きつい状況だったので皆さんからは遅れながら進みました。幸い山頂まで迷うようなところはなかったので問題無しです。今日は薄曇りかなという予想だったのですが、思いのほか天候に恵まれてしまい、暑い陽気でしたが鹿倉山の山頂までは樹林帯なので直射日光を受けることもなく、また時折涼しい風も吹いたのでその点は大変ありがたい状況でした。鹿倉山の山頂は樹林帯に囲まれているので展望はありませんがここでお昼。そのあとは仏舎利塔のある大寺山まで一般登山道を歩きますが、歩く人が少ないのか一般登山道というにはちょっと不明瞭な道でした。歩きやすい尾根ですので問題はありません。

さて今回の核心部となったのは私が下山に選んだ尾根でした。ちゃんと標識があったので知らない間に登山道が整備されたのかと思ったのですがとんでもない悪路でした。ここ数年の台風や大雨の影響だと思いますが尾根がところどころ崩れていてその度にトラバースする事となり、標識では下山45 分となっていましたが、我々は下山するのに2時間近くかかりました。思ったよりアドベンチャー感満載の山行となってしまい予想より山行時間がかかりましたが、私らしいと言えばそれまでかな?という山行となりました。全員無事に下山できたので良かったと安堵した山行でした。



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page