top of page
  • 執筆者の写真sanyukai

奥多摩/奥武蔵 高水山~棒の折山 会山行(冬2) 2020.1.14

軍畑駅8:00---高水山登山口8:40---高水山9:35---

---黒山12:24---棒の嶺13:10/14:10---

---白谷沢登山口15:54---さわらびの湯16:16  初めてのリーダーで、時間配分や参加者への指示も出来ず、なんとなくリーダーをやってましたが、気づけば皆さんが色々助けてくれていました。ありがとうございました。今回は6時間30分という長めのコース設定で、階段・急登・急下り・ぬかるみ・沢歩きと沢山の顔を見せてくれる楽しい縦走でした。午前中は天気良く、汗が吹き出していましたが、午後からは曇り、上着を着なくては肌寒かったです。凍結も雪も無く(草むらに少し雪の塊有り)、軽アイゼンは使いませんでした。雪があれば歩きにくい箇所があると思います。この日の為に軽アイゼンを購入してくれたSさん、申し訳ございませんでした。今後の山行で使える事を祈ります。 コースの中で特に印象的だったのが、岩茸石山の登り下りの急さと、少し疲れた下山時に通った白谷沢を下るプチ沢歩きでした。滝も見応え有りました。体調不良で参加出来なかった篠原さんとも一緒に歩きたかったですね。都内近郊でこんなに楽しめたのも、参加していただいたユニークな方々のおかげで、終始笑ってばかりでした。笑い過ぎて腹筋がシックスパックに割れた気がします。強くなれそうです。そして山行中は頻繁に、休暇しなさい!と言わんばかりの立派なベンチが多々有り、もちろん休暇してしまう私達で、休憩の多い山行だったと思います。ただ歩く時はしっかり歩いたので、目標の下山時刻にはまずまずで、お風呂も入れ、帰りのバスにも間に合いました。少し間に合うか不安だったので良かったです。そして、今回1番メインになったお昼休憩には、S久間さん・Y内さんがフランクフルトと家庭用カセットコンロ持参で、パリパリアツアツの焼きたてを振舞ってくれ、皆でほうばりました!冷えた体に染み渡ります。食後のデザートはM田さんのリンゴで、器用に皮を剥いて下さり、お口サッパリ癒されました!お手製のパン焼き網も素敵でした!ご馳走さまでした。タンパク質とビタミンを補給し、お腹パンパンで元気に下山でき、下山してもお腹空かなかったのは初めてです。Mツ井さん、軍畑駅から登山口までの車道を、先頭を歩いて下さりありがとうございました。実はもうすでに迷いそうだったので助かりました。A坂さん、破格のカメラで集合写真撮ってくださりありがとうございました。カメラ持ってないので、欲しくなりました。反省点は多数ありますが、次回リーダーやる時はもう少し成長してるよう頑張ります。本当に皆さんありがとうございました!


閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

秩父 立処山 会山行 2023.12.12

12月リーダーに空きが出たので藪岩魂で以前から気になっていた立処山を計画した。 数日前まで天気予報はまぁまぁの雨量で、雨に濡れたくないわたしはリーダー交替の算段をしていたが、祈りが通じたのか当日は青空も出て絶好のハイキング日和となった。 恐竜の足跡駐車場に車を駐めて、時計回りで周回する。 山と高原地図では破線ルートとなっているが、道は明瞭で歩きやすい。 オバンド峠から908m ピークへ向かう尾根に

那須 高原山 会山行 2023.8.8

久々にリーダー山行、自分がお試しをする会山行が台風で中止になったお山を選んで行って来ました。色々反省点の多い山行になって参加して頂いた方々には大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。時間が足りず、釈迦ヶ岳に行けなかったのが心残り。ヒルも想定外でした。 一人では中々行かない所に行けたのは良かったのかなと思いましたし、あまり人が入っていないので静かな山登りが出来たのは良かったのかなと思いました。 道迷いも

Comments


bottom of page