top of page
  • owotubist

谷川 白毛門 会山行 2024.1.9

テーマ:みんなで急登をラッセルして谷川主峰を眺めよう!

【山行タイム】

9:30 谷川ドライブイン駐車場---10:00 白毛門登山口---11:48 白毛門960m地点(記念撮影)---12:48 白毛門駐車場(昼食)---12:50 ワカン訓練---14:15 谷川ドライブイン駐車場



1月9日。雲一つ無い快晴に恵まれる。紺碧の空のもと安堵した。 初めてのリーダーとして何処の雪山へ行けばよいのか悩んだ。雪山である以上、地理感がしっかりある山でなければならない。思いを巡らせた。2年前の正月にYさんからのお誘いで一緒に登った暴風降雪の白毛門。 2時間半かけて高度100mも登れなかった。その後、3度トライしようやく登頂出来た。夏の馬蹄型含め慣れ親しんだ白毛門にすることにした。


川越より予定通り順調に進み、谷川ロープウェイ駐車場に到着したところ、まさかの定休日。星野リゾート傘下になり経営方針が変わったようだ。冬のハイシーズンは「当然」開いていると思って確認しなかった私の詰めがあまかった。紆余曲折を経て谷川ドライブインの駐車場に停めることになった。白毛門の登山口を10時過ぎに出発。雪は非常に少なく30センチに満たない。やや拍子抜けしたが、燦々と陽光に溢れた白と青と落葉した樹木の世界は、春の雪山を思わせる。


隊列は、Yさんを先頭に、Sさん、Gさん、Mさん、Nさん、MKさん、Sさん、Kの陣容。

後方で全体を見る。リーダーとしての視点が今まで皆無だったことに今更気づく。先頭が賑やかで楽しそうだ。豪雪のラッセルを想定していたが、アイゼンもワカンも必要なく一定のスピードで高度を上げていく。しかしながら白毛門は白毛「山」でなく、白毛「門」。急登に次ぐ急登。櫻井さんの提案で下山後、内藤さんのワカンデビュー、皆でワカンを履こうということになる。当初の12時半まで進むこと予定を12時前に切り上げる。標高 960m を我々のゴールとする。当初の目標の松ノ木沢の頭に頭(1484m)には到達しなかったものの、久々に谷川の紺碧の絶景を愛でることができた。今シーズンの雪山個人山行に思いを馳せる。沢の橋を渡った登山口で昼食。無風で寒さを感じない。あろうことか楽しみにしていたカップ麺用のお湯を持参し忘れる。非常食の昼食にMKさんよりパンを頂く。感謝!ワカンを履き、急登を各々進んでいく。Yさんがガンガン進む。Nさん、Gさんが自分の見つけたルーティングで思い思いに上がっていく。



私が雪山を愛する理由は、装備と友だちになれば、夏山より遥かに自由に山を駆け回れるということ。それを改めて実感した山行。今回の会山行の初リーダ体験を通じ、皆さま方が毎月やっている山行のリーダー役の大変さを実感。今回の山行に関しては手取り足取りSさんを始め沢山の方から助言を頂きありがとうございました。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page