top of page
  • owotubist

高尾 高尾山〜城山 野外集会 2022.10.25

特例として10月の集会は高尾の城山にて開催しました。

集会内容

①豚汁を作って皆で食べる(会員同士の交流)

②ザック、ストック、ロープを使った背負い搬送練習

③夜行歩行訓練

この日は曇り空にもかかわらず、高尾山山頂からは丹沢山塊、富士山が綺麗に見えました。

最終の集合場所は城山山頂で、其々の都合により各所から登って来てもらいました。

高尾山口集合チームには豚汁の材料をボッカしてもらいご協力いただきありがとうございました!




ザックとストックを組み合わせて、背負い搬送の練習です。

これは、怪我人、病人が意識がしっかりしている場合の搬送方法です。これで下山するかどうかはその時の状況次第になりますが、とりあえず安全地帯に搬送する方法としては良いかと思います。背負う人は手が使えるのでとても楽なのと、背負われている側もストックに大腿部を乗せているので安定します。

コツは、可能な限り傷病者を背負う人の腰くらいの高さの位置に座ってもらい、ストックに足を乗せた後にゆっくりと立ち上がると体重が重い人も背負えます。

背負う人が完全に膝を折って座っている状態からの立ち上がりは、ほぼ無理です。





ロープを輪っかにして背負う方法は練習してスムーズに出来るようにすれば、背負う人、背負われる人の体のサイズに合わせて輪っかのサイズを変えられるのでかなり有効になるかと思います。他はザックだけで背負う方法、スリングで背負う方法を試し、皆で色々とメリットデメリットを考察しワイワイと愉快に練習できました。

その他、ヤマモリ子機を親機で探す練習では小さな発見もいくつかあり、やってみて良かったです。

練習メニューを一通り終えてから全員で高尾山口まで夜行歩行で歩いて下山しました。皆でヘッデンつけて歩くと楽しいものです。(予定外のヘッデン下山は疲れますが。。)

今回は野外集会という特例の企画にも関わらず、予想以上の参加人数でした。参加していただいた皆様には色々とご協力いただき助かりました。

それと、集合の時に私の不手際で混乱お招き少々、行動が狂ってしまい申し訳ありませんでした。以後気をつけますm(__)m


高尾山山頂駅11:15~城山山頂13:15/17:00~高尾山口18:30


追伸

豚汁の写真は取り忘れました。大きい鍋で一杯に作りましたがあっという間に皆で完食。10人分で多いかな?と心配して持ち帰り用の密閉タッパー持参しましたが、使うこと無く全ての食材を食べきりました!寒い中、皆で食べる熱々の豚汁は最高でした。

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

秩父 立処山 会山行 2023.12.12

12月リーダーに空きが出たので藪岩魂で以前から気になっていた立処山を計画した。 数日前まで天気予報はまぁまぁの雨量で、雨に濡れたくないわたしはリーダー交替の算段をしていたが、祈りが通じたのか当日は青空も出て絶好のハイキング日和となった。 恐竜の足跡駐車場に車を駐めて、時計回りで周回する。 山と高原地図では破線ルートとなっているが、道は明瞭で歩きやすい。 オバンド峠から908m ピークへ向かう尾根に

那須 高原山 会山行 2023.8.8

久々にリーダー山行、自分がお試しをする会山行が台風で中止になったお山を選んで行って来ました。色々反省点の多い山行になって参加して頂いた方々には大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。時間が足りず、釈迦ヶ岳に行けなかったのが心残り。ヒルも想定外でした。 一人では中々行かない所に行けたのは良かったのかなと思いましたし、あまり人が入っていないので静かな山登りが出来たのは良かったのかなと思いました。 道迷いも

Comments


bottom of page