top of page
  • 執筆者の写真sanyukai

奥秩父:笠取山<尾根コース> 会山行


晴れの天気予報にも関わらず、車で登山道に向かう最中の雲行きが怪しかったので、どうなることかと思っていました。ですが、太陽は程よく暖かく、風はひんやり感じられる気持ち良い気候で、開けたところからの景色は美しく良いものを見られ満足な山行でした!大勢の人と登るのも賑やかで楽しいものでした。下りの水干への寄り道、私はテレビでも見てなかったのですが、一滴の集まりで川になるその多摩川源流の一滴、数秒毎に落ちるのはなんとも素朴で素敵でした。 ペース作りが分からない…ということで一部先頭を歩かせていただきましたが、中々難しいものですね。山頂前の急登、一人だったら早々に息上げていただろうなと思います。アドバイスをしっかり心に留め、今後徐々に出来るようになりたいと思います。






閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

秩父 立処山 会山行 2023.12.12

12月リーダーに空きが出たので藪岩魂で以前から気になっていた立処山を計画した。 数日前まで天気予報はまぁまぁの雨量で、雨に濡れたくないわたしはリーダー交替の算段をしていたが、祈りが通じたのか当日は青空も出て絶好のハイキング日和となった。 恐竜の足跡駐車場に車を駐めて、時計回りで周回する。 山と高原地図では破線ルートとなっているが、道は明瞭で歩きやすい。 オバンド峠から908m ピークへ向かう尾根に

bottom of page