• sanyukai

奥武蔵 日和田


Sさんに誘われて初めてクライミングを体験することが出来ました。しかもメンバーはベテラン揃いの豪華なメンバーだったので、みっちり練習出来ました。

ただ当初、誘っていただいたのはありがたかったのですが、クライミングの道具が一つもない・・。ヘルメットとハーネスは貸していただけるとのことだったので、取敢えずシューズは購入することにしました。まぁ毎月1度は高田馬場エナジーに行っているので、これを機にクライミングシューズは持っておかないと!!

でも買いに行く時間もないので楽天市場で探すことに。エナジーでいつも履いているサイズ通りの26.5cmを購入したところキツキツ・・クライミングシューズは小さめを履くと習いましたが足の血が止まりそう・・出だしから不安要素が。

さて岩トレ当日、8時29分高麗駅集合しそこからSさんcarで移動。9時半ころに日和田岩に到着。天気は曇り/ところによっては雨と予報。自分が山に入る時はいつもこんな天気で・・今回も期待を裏切らない天気でした。天気のせいか、普段は混んでいると聞いていたのに到着した時には他のクライマーはゼロ、貸し切り状態でした!

先生方にハーネスの付け方やエイトノットの結び方を教わりいざ初トライ!始めはスムーズに登れていたのに、後半は失速。しかも降った雨で所々滑る・・そして手がかじかむ。日和田岩の主と言われているMさんのクライミングはとても簡単そうに見えたので、自分でも何とか出来るんではないかと思ったのに初トライは頂上付近で断念。やっぱりエナジーとは違うですね・・ルートにテープも張ってないですし(^_^;)そこから懸垂下降で試みようと思ったらロープが動かない!!下から先輩方がもっと体重をかけてと叫んでいるのでやってみたもののビクともせず。どうやら何か不具合があったようでMさんが様子を見に来ることに、その間岩の中腹で待機。そして雪が・・「く、来るんじゃなかった」と後悔。その後、不具合も解消され何とか下まで降りて少し休憩した後に鬼のGさんに再度トライするよう命じられセカンドトライをする羽目に。んん?二回目はさっきと違って難なく登れるような!先ほど断念した所も無事にクリアし登頂!頂上に着いた時に先ほどと打って変わってもう一度登りたいとう気持ちに変わってしまっていた自分が。それから徐々に他のクライマーさんも増えて混みだしましたが、4人と少人数だったこともあり色々なルートをトライすることが出来きました。しかも豪華なメンバーでとても贅沢な先生方に習うことが出来きました。何度か戦意喪失な状況にもなりましたがとても充実した1日となりました。

登山目的で山遊会に入りましたが、岩にも少し興味を持つことが出来ました。今回このような機会を与えてくださり、何も分からない自分に基礎から教えてくれた先輩方本当のありがとうございました。少しずつ道具を揃え練習を重ねていきたいと思います。今度とも引き続きご指導の程、よろしくお願い致します。






0回の閲覧

​東京近郊の平日(ウィークデー)主に火曜日を中心に活動する山岳会です。
ハイキング、クライミング、バックカントリー、沢登り、など四季折々の山を楽しんでいます。
​まずは、お問合せ下さい。
  • icon
  • Facebook Classic