八ヶ岳天狗岳ピストン 会山行


桜平7:05==車移動==唐沢鉱泉7:45/55---枯尾ノ峰分岐8:55/9:15----

(G)-------------第2展望台10:50/11:25----枯尾ノ峰分岐12:30/35----唐沢鉱泉13:25

(M)-- 11:05/12:35--(後藤除く全員で下山)-13:40/50----- 14:30

(S)--11:05/11:08---西天狗岳11:30/12:00—

ピストン3人組は、桜平から唐沢鉱泉に3台の車を移動。意外と遠い。約50分のロスタイム。

Mさんトップで歩く。第一展望台の手前で一気に展望が開けしばし休憩。このあたりからMさんは寝不足の為か息荒く、Gさんが先行し第2展望台に到着。お二人のおかげか僕は歩き足らず、先行したGさんからよく冷えた桃缶をひとかけ頂いて即、西天狗岳ピストンに。こんなことメッタにない。樹林を駆け下り西天狗を登り始めると今日初めて息が乱れるが、ガンガン登った。標準タイム40分を25分弱。ちょうど周回Pが東天狗岳を下り始めたところ。鞍部まで迎えに行っても良かったが、腹が減ったのでこちらで待つことにした。周回Pと記念写真を撮り、またひとりで戻った。展望台には沢Pも上がってきていて、しばし待つと周回Pとも集中完了。みんなで一緒に撮影をしてから、先行しているGさんが待つ唐沢鉱泉に下った。

今日は久しぶりだったことがいくつもあった。夜行日帰りの山行、前回はいつ?気憶にない程。5か月前から始めたバイトのおかげか?トレーニングは全くやっていないのに体重3kg、ウエスト5cm減。息が上がらず、ひとりピストンなんて出来過ぎ。運転は諏訪南ICから唐沢鉱泉をピストンし双葉SAまで。高速での110km越えは5年ぶりくらいかな。おまけは飲み会帰りで寝入り三鷹から東京駅で折り返し気が付いたら中野だった。なんとも楽しき充実の一日だった。




0回の閲覧

​東京近郊の平日(ウィークデー)主に火曜日を中心に活動する山岳会です。
ハイキング、クライミング、バックカントリー、沢登り、など四季折々の山を楽しんでいます。
​まずは、お問合せ下さい。
  • icon
  • Facebook Classic