top of page
  • 執筆者の写真sanyukai

南アルプス 仙丈ケ岳


・ 北沢峠7:15---大滝頭5合目8:20/8:30---小仙丈ケ岳9:10/9:20---

---仙丈ケ岳10:05/10:20---馬の背ヒュッテ11:00 /11:25---北沢峠12:50

■先週の空木岳に引き続き、9月に予定している剱岳の前哨戦としてアタックしました。

戸台の駐車場にて車中泊をして、始発バスにて北沢峠まで。

北沢峠から仙丈ケ岳山頂までコースタイムで5時間20分の道のり。

空木岳での筋肉痛が癒えていない足でどこまでコースタイムを縮められるか、密かに挑戦。

中央アルプス(空木岳)と違って、さすがメージャーな仙丈ケ岳。

平日にも関わらずバスは臨時便を出すほど、北沢峠は大賑わい・・

そこから仙丈ケ岳と甲斐駒ケ岳に半々に分かれていった感じに・・

登って大滝頭に到着・休憩。

そこで小屋泊りで下山してきた人に天気を伺ったら北アルプスまで鮮明に眺められるほど快晴とのことで期待を膨らまし出発!

だが森林限界を越えた辺りから雲行きが怪しく・・見晴らしが良いであろう小仙丈ケ岳に到着した時には雲だらけになり、やはり今回も眺望は見えないかと諦めていたその時!

雲の隙間から北岳が!!

昨年一人でテントを担いで登った北岳が神々しく見えた。なんとも勇ましい!!

そこから約1時間で仙丈ケ岳山頂に到着。

コースタイムは2時間50分!!地図上のコースタイムよりも約2時間30分も短縮。

さっすがS藤さんと登ると速い!

下山は痛めていた股関節の影響もありゆっくり降りたが当初予定していた15時バスよりも早い13時台のバスに乗ることが出来き、戸台の温泉でゆっくり出来た


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

秩父 立処山 会山行 2023.12.12

12月リーダーに空きが出たので藪岩魂で以前から気になっていた立処山を計画した。 数日前まで天気予報はまぁまぁの雨量で、雨に濡れたくないわたしはリーダー交替の算段をしていたが、祈りが通じたのか当日は青空も出て絶好のハイキング日和となった。 恐竜の足跡駐車場に車を駐めて、時計回りで周回する。 山と高原地図では破線ルートとなっているが、道は明瞭で歩きやすい。 オバンド峠から908m ピークへ向かう尾根に

那須 高原山 会山行 2023.8.8

久々にリーダー山行、自分がお試しをする会山行が台風で中止になったお山を選んで行って来ました。色々反省点の多い山行になって参加して頂いた方々には大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。時間が足りず、釈迦ヶ岳に行けなかったのが心残り。ヒルも想定外でした。 一人では中々行かない所に行けたのは良かったのかなと思いましたし、あまり人が入っていないので静かな山登りが出来たのは良かったのかなと思いました。 道迷いも

bottom of page