• sanyukai

上州武尊山


以前から何回か計画しては、天候に恵まれずに行くことができなかった上州武尊山。 日本百名山の一つですが、近くの谷川岳と比べるとなんとなく地味な印象でした。 今回、もう雪もだいぶ溶けて新緑が楽しめる季節になったからとお誘いを受けたので登ってみることにしました。

周回コースなので、登山口までは車でアプローチしました。 9時半に登山口を出発し、最初は緩やかな登山道もしだいに傾斜を増していき、途中からは雪も出てきましたが、軽アイゼンを必要とするほどではありませんでした。 最後は岩場や鎖場を通過して、山頂へたどり着くとそこは360度のパノラマが広がっていて心から来てよかったと感じる場所でした。 下りは、登りとは違うコースをたどって下りたのですが、これがまた登りに比べると全体的な斜度が緩い分、コースが長く、しかも雪溶けで足元がぬかるんでいるために滑りやすくなっていて、登り以上に神経と体力を使い、登山口に無事に戻ってきたときには17時を過ぎていました。

今度は、雪の季節にぜひ来てみたいと思います。


9回の閲覧

​東京近郊の平日(ウィークデー)主に火曜日を中心に活動する山岳会です。
ハイキング、クライミング、バックカントリー、沢登り、など四季折々の山を楽しんでいます。
​まずは、お問合せ下さい。
  • icon
  • Facebook Classic