東北の百名山


もともとは北アルプスの剱岳を早月尾根から登る予定でしたが、本降りの雨が予想されたため中止となり、代替案とし検討中のところて、秋田県は晴れるみたいだという一言で急遽東北の山に行くことになりました。 最初は鳥海山が案に上がったのですが、メンバーの一人が来月に登る予定とのことでボツ。 鳥海山と同じくらいの距離のところで再検討したところ、早池峰山と岩手山が候補に上がって、写真の見た目のカッコよさから岩手山に決定しました。

天気予報は曇りのち晴れ、とりあえず頂上が踏めればいいかなくらいに思っていたのですが、良いほうに予報が外れてくれて朝から快晴の大変気持ちの良い、満足いく山行になりました。 あとで、ネットにアップされている方のブログなどを見ると、頂上まですっきり晴れるということは少ないようで、独立峰ということもあってか、ガスに覆われやすい山なのかもしれません。 私たちが行った日は平日で、やはり9月ということでお花畑はもうほぼ終了し、何種類かが少し咲いているのみ。 紅葉にもまだ少し時期が早いようで、人はそんなに多くありませんでした。 今回登った馬返し登山口には第3駐車場まであり、コマクサの時期や紅葉の時期にはたくさんの人が訪れるのでしょう。


10回の閲覧

最新記事

すべて表示

山梨 高畑山~倉岳山 会山行(尾根組) 2020.10.13

鳥沢駅8:30---高畑山11:05/25---穴路峠11:55--- ---倉岳山12:25/13:15--立野峠13:45--梁川駅15:25 約1年ぶりの会山行リーダーは、山頂からの富士山の展望を期待してこの山域を選択したのですが、あいにくの曇り空でした。しばらくは舗装道路を歩いて、世間話をしつつ足慣らし。曇り空で日が照っていないため気温もそこまで上昇せず、いくつかの急登はあったもののそこま

​東京近郊の平日(ウィークデー)主に火曜日を中心に活動する山岳会です。
ハイキング、クライミング、バックカントリー、沢登り、など四季折々の山を楽しんでいます。
​まずは、お問合せ下さい。
  • icon
  • Facebook Classic