top of page
  • 執筆者の写真sanyukai

東北の百名山


もともとは北アルプスの剱岳を早月尾根から登る予定でしたが、本降りの雨が予想されたため中止となり、代替案とし検討中のところて、秋田県は晴れるみたいだという一言で急遽東北の山に行くことになりました。 最初は鳥海山が案に上がったのですが、メンバーの一人が来月に登る予定とのことでボツ。 鳥海山と同じくらいの距離のところで再検討したところ、早池峰山と岩手山が候補に上がって、写真の見た目のカッコよさから岩手山に決定しました。

天気予報は曇りのち晴れ、とりあえず頂上が踏めればいいかなくらいに思っていたのですが、良いほうに予報が外れてくれて朝から快晴の大変気持ちの良い、満足いく山行になりました。 あとで、ネットにアップされている方のブログなどを見ると、頂上まですっきり晴れるということは少ないようで、独立峰ということもあってか、ガスに覆われやすい山なのかもしれません。 私たちが行った日は平日で、やはり9月ということでお花畑はもうほぼ終了し、何種類かが少し咲いているのみ。 紅葉にもまだ少し時期が早いようで、人はそんなに多くありませんでした。 今回登った馬返し登山口には第3駐車場まであり、コマクサの時期や紅葉の時期にはたくさんの人が訪れるのでしょう。


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

秩父 立処山 会山行 2023.12.12

12月リーダーに空きが出たので藪岩魂で以前から気になっていた立処山を計画した。 数日前まで天気予報はまぁまぁの雨量で、雨に濡れたくないわたしはリーダー交替の算段をしていたが、祈りが通じたのか当日は青空も出て絶好のハイキング日和となった。 恐竜の足跡駐車場に車を駐めて、時計回りで周回する。 山と高原地図では破線ルートとなっているが、道は明瞭で歩きやすい。 オバンド峠から908m ピークへ向かう尾根に

那須 高原山 会山行 2023.8.8

久々にリーダー山行、自分がお試しをする会山行が台風で中止になったお山を選んで行って来ました。色々反省点の多い山行になって参加して頂いた方々には大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。時間が足りず、釈迦ヶ岳に行けなかったのが心残り。ヒルも想定外でした。 一人では中々行かない所に行けたのは良かったのかなと思いましたし、あまり人が入っていないので静かな山登りが出来たのは良かったのかなと思いました。 道迷いも

bottom of page