• sanyukai

会山行 十二社ノ峰


夏道の無い雪山へ”僕が担当する会山行のテーマです。

日(にっ)白山(ぱくさん)、赤沢山、湯蔵山~高倉山、タカマタギ、十二社ノ峰。このうち無雪期に再度行ったのは、高倉山・湯蔵山。谷川岳ロープウエイから高倉山に登り湯蔵山をめざすも雑木に阻まれ、藪を強引に分け、道を失いかけても尾根通しに進む。尾根を外さず忠実に進めばよい訳ですが、時には大胆に沢を選択して進む。雪山はどこを歩くかは自分任せ。道迷いがあったとしても大事に至らなければどれもが結果オ~ライ。

以前からリーダーには、2月は先頭で皆様を引っ張るように伝えられていた。自分の経験はおろか、知識もあまりないので一抹の不安はあったが、託された以上は精一杯やるだけだと考えていた。目的地の十二社ノ峰は無雪期では藪山で登山道もなく、眺望も利かない山。そんな山だからこそ積雪期でラッセルを楽しむのはぴったりだ。そこで先頭を歩く事は雪山の醍醐味ではあるまいか。そんなことも頭によぎりながら、汗を流した。事前情報によると取付きからすぐに岩場があり、そこをトラバースして尾根に乗らなければ山頂到達は難しくなるとのこと。自分なりに調べた結果、岩稜帯はそんなに難しいような印象は持っていなかったが、現地で実際に見ると岩稜に雪が乗っており踏み抜きが多く、難儀した。岩壁の側を進みながら尾根に上がれそうな場所を探したが、なかなか見つけられずないため、一旦フラットな場所へ下降。桜井リーダーと相談し目星をつけ目的の尾根に乗った。山頂まで登りがほとんどを占め、木々の根や岩石群が前進を難しいものにした。グループでの意志統一が十分ではなかったように感じられたのもあり結果、時間切れで登頂は断念。そうと決まれば即下山。温泉を済ませすぐに帰京しいつも楽しい反省会。次はハードなラッセルが更なる希望ですので皆様、一緒に楽しみましょう! 

川古温泉駐車場10:10---尾根上780m11:00/15---970m12:20/45---1030m13:15/30---駐車場14:30






0回の閲覧

​東京近郊の平日(ウィークデー)主に火曜日を中心に活動する山岳会です。
ハイキング、クライミング、バックカントリー、沢登り、など四季折々の山を楽しんでいます。
​まずは、お問合せ下さい。
  • icon
  • Facebook Classic