top of page
  • owotubist

御坂山塊 本社ヶ丸 9月会山行尾根組 2021.9.14

笹子駅 8:10---宝越え 11:00---角研山 11:45---本社ヶ丸 13:30---清八峠 14:30---登山口 15:35---笹子駅 17:10


今回の会山行、スタートからあいにくの曇り空でしたが、結果として総歩行時間 8 時間オーバーの歩き応えのある山行でしたので、熱さを回避できた曇り空はむしろよかったかもしれません。車道歩きが終わり、まずは沢沿いの道からでしたが、この沢沿いの道が台風の影響かかなり荒れていて識別が難しい状況。登山者が少ないた めか踏み跡などもあいまいで、沢沿いを進むべき所を、登ってゆく方向に踏み跡らしきものがあったためそちらに進んでしまうという選択ミスで一度コースロストしてしまい、引き返すというハプニングがありました。初心者が単独行すると道迷いが発生する難しいルートかもしれません。さらに 2 度スズメバチの襲来にも遭い、タイムロスが重なります。登りもなかなかにハードで、本社ヶ丸登頂前に食事休憩、そして登頂したころには 13 時半になっていました。しかし頂上は一面のガスで富士山は拝めず。。。 その後雨にも降られた長い道のりでしたが、久々にこれだけの時間を歩いたので、さすがに最後は足が上がりませんでした。今回の山行では山中にトリカブトがたくさん生えていたのですが、Sさんによると戦国時代に暗殺に使うため武田家が山中に植えさせ た名残だとか。スズメバチの対処法や本社ヶ「丸」と「丸」がつく由来などもSさんに教わり、山に関する豊富な知識に感心しました。ほとんどリーダーらしいことはしていませんが、何はともあれ無事に会山行を終えられてほっとしております。



閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

秩父 立処山 会山行 2023.12.12

12月リーダーに空きが出たので藪岩魂で以前から気になっていた立処山を計画した。 数日前まで天気予報はまぁまぁの雨量で、雨に濡れたくないわたしはリーダー交替の算段をしていたが、祈りが通じたのか当日は青空も出て絶好のハイキング日和となった。 恐竜の足跡駐車場に車を駐めて、時計回りで周回する。 山と高原地図では破線ルートとなっているが、道は明瞭で歩きやすい。 オバンド峠から908m ピークへ向かう尾根に

Commenti


bottom of page