群馬 榛名三山 会山行


湖畔の宿記念公園7:23---掃部ヶ岳8:30---烏帽子ヶ岳登山口9:56---烏帽子ヶ岳山頂10:39/11:10---

---榛名富士登山口11:39---榛名富士12:30/13:10---キャンプ場前13:34---駐車場付近着13:58

火曜山遊会に入って2回目の会山行リーダーを務めさせていただきました。初めてだった昨年は、会山行リーダーだなんて大それた事をどうやって努めたら良いのかわからず、沢と尾根のバランスもわからず、行き先も上手く決められずに右往左往した挙句、Nさんに提案していただき決めたのですが、今回は自分が行きたいと思う場所を全て自分で考え、最終的には自分で決定しようと心に決めていました。そうなると自分が行きたいと思うのはやはり「沢」でした。10月会山行で沢登りを企画するのは過去にはあまり無かったようですが、当初の予定では11月に担当して沢登りを計画する野望を抱いていましたから、10月会山行の沢登りは当然の様に企画しました。こうなると、「努め」と称して「職権乱用」です。しかし、会山行日の2日くらい前に寒気到来。私の米子沢の野望は打ち砕かれ、テンションがダダ下がり。「寒気のバカヤロウ」

しかし、私は一応リーダーなので下がっている場合ではありません。気持ちを切り替え次の事を考えなくては・・・そうなると、沢が中止なのは当然で尾根をどうするか。雨でも巻機山に登るか、まさかの第2案か・・・。奇跡の天気回復もわずかに期待しつつ、ギリギリまでかなり迷いましたが、寒気が来ていて9時間近くの山行を決行するのは会山行としてどうかと思い、第1案は中止に。第2案の榛名山周辺は当日の天気が良いことから榛名外輪山3座連続登山に決定。巻機山を楽しみにして参加していただいていた方、申し訳ありませんでした。第2案の榛名山は外輪山を3座登るワケですが、一つ一つの山に行く前に下山してまた登山口に行きます。そうです。縦走ではないのです。下界には犬連れの観光客や自販機やカフェだってある。榛名湖にはスワンボートだって浮かんでいる。これに打ち勝つ精神力を鍛えるのが狙いの計画と言っても過言ではありません。な~んつって、私が一番チョンボを犯しましたね。下山道間違い、登山口見落とし、コンパスに提出した登山届けも、まだ登山もしてないのに下山届けを出すハメになったり。ホントにグダグダなリーダーで申し訳ありませんでした。そんな、グダグダなリーダーを皆さんの暖かい心で助けていただいたり、この冗談みたいな第2案に文句一つ言わないどころか「楽しかった」と言ってくださる方もいて、救われる気持ちと同時に本当に嬉しく思いました。そして、終わってみると反省点は沢山ありますが、今回はリーダーを楽しんで務めさせていただいた事にも気づきました。これも皆様のお陰です。心から感謝の気持ちを申し上げます。ありがとうございました。





0回の閲覧

​東京近郊の平日(ウィークデー)主に火曜日を中心に活動する山岳会です。
ハイキング、クライミング、バックカントリー、沢登り、など四季折々の山を楽しんでいます。
​まずは、お問合せ下さい。
  • icon
  • Facebook Classic