top of page
  • 執筆者の写真sanyukai

三つ峠 四十八滝沢


林道入り口8:00---三つ峠北登山口8:30---山の神9:24---入渓渡渉点9:30/50---奥の二股11:50---水源の湧水12:20---登山道13:05---下山開始12:25---渡渉点14:35---登山口15:25---林道入り口15:46

宝鉱山から車で入る。ダートに入ると車の底が擦りそうなので林道入り口近くに駐車する。北登山口までは30分ほど。遡行図では近く感じた渡渉点の遡行開始地点は意外に遠く、何回も現在地点を確認する。遡行開始からいきなり滝から始まる、小滝と思ってバカにすると行き詰る。大滝はどうも登れる気がせずに眺めただけで巻く。何だかこの沢はアクアステルスではちょっと怖い。ゴロ歩きはほどんどなく滝が続くがどれもロープを出すほどではなくお助け紐(長めのスリング)のみで通過。水源の湧水にて遡行終了。ガレ谷をツメるが浮石が多く早めに右尾根に逃げる。ヤブは薄くドンドン高度を稼ぐ。遡行終了より約40分位で電波塔真下の登山道に。装備を解除して北登山道を下る。ほぼ四十八滝沢に沿っているので、今登って滝が登山道より眺められる。





閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

大菩薩 葛野川 小金沢本谷 会山行 2023.8.8

今年も8 月のリーダーを担当することになりました。せっかくの暑い時期、大好きな泳ぎの沢に行きたい!と思い、知り合いに勧められた小金沢本谷に決めました。 実は会山行の2 週間前に会員外リーダーで下見に来ています。 とても美しい沢ということ、積極的に泳ぐと楽しめることを知っていたので、ライジャケ&ゴーグルを準備して臨みました。 心配だったのは天気。1 週間前くらいから天気予報が良くなく、ヤキモ

bottom of page