上越 タカマタギ 会山行


今回の桜井さんリーダーの会山行は『タカマタギ』だという事で昨年の夏から楽しみにしていた。しかも、バックカントリースキーで登る人もいるようだ。しかし、残雪は残雪だけども所々に藪が出てきて藪漕ぎを強いられた。しかも、スキーブーツで。しかし、沢ヤ修行中の私は藪漕ぎになると俄然燃えてくる。ずっと、トップで素晴らしいキックステップを刻んでいただいていた桜井さんに変わり、サクマがトップを少しやらせてもらい、藪漕ぎを頑張ったけどタイムアウト。タカマタギピークには届かなかったけど、お楽しみのスキーで下山。最初の所はスキー場でも経験した事無い程の斜度だったので私はつぼ足で下りた。桜井さんが『サクマ!せっかくスキー板持って来たんだから一度くらいは履けよ~。』と、言ってくださったので滑れそうな所を探す。しばらく下りた辺りで私でも滑れそうな斜度の1枚バーンを発見!板を履いて、サクマドロップイン!

雪はナイスザラメ!ショートで曲がりやすいし、2枚板だから止まってしまっても歩ける!辛い要素が全く無くサイコーに楽しかった!スノーボードから転向して2年。本格的なバックカントリースキーに行ける事を目指して来期からはもっとスキー練習を頑張ろうと思った。そして、いつの日か、あのコテンパンにやられた平標沢や西吾妻を滑走する為にも。 







10回の閲覧

​東京近郊の平日(ウィークデー)主に火曜日を中心に活動する山岳会です。
ハイキング、クライミング、バックカントリー、沢登り、など四季折々の山を楽しんでいます。
​まずは、お問合せ下さい。
  • icon
  • Facebook Classic