top of page
  • 執筆者の写真sanyukai

西上州 鍬柄岳・大桁山 2月会山行冬2組 2020.2.4 

はじめてのリーダー、いろいろと不慣れでドキドキでしたが、天気に恵まれ暖かく静かで楽しい山歩きができました。 08:45 鍬柄岳登山口駐車場スタート フィッシングパークの横を通り過ぎ、しばらくは舗装路の林道歩き。 09:03 川後石峠 いくつも道が分かれている分岐。 09:53 変形十字路 10:10 大桁山山頂(休憩90分) M田さんがおでんを用意してきてくださいました。あつらえたように向かい合わせに座れるベンチがあり、山頂でおでんパーティーとなりました。魚介たっぷりのおでん、とってもおいしかったです。出発前にN倉さんからツェルトかぶって・・と言われましたが、ぽかぽか陽気で風もなく、ツェルトかぶらなくてもぜんぜん寒くありませんでした。 12:26 頂上取付点 岩峰を回り込んで長い鎖場へ。鎖場の手前に荷物をデポして空身で山頂へ向かいます。

12:45 鍬柄岳山頂 標高598mの低山ながら、なかなかの展望。荒船山、鹿岳、四ツ又山など、西上州の山々が見晴らせます。 13:11 頂上取付点 なかなかの斜度を下って、荒れた道を進みます。気がつけば、道を間違えていました。本来進むべき道からだいぶ離れて、鍬柄岳を巻き込む感じに進んでいました。戻ろうかと迷いましたが少し進むと違う道に出られそうだったので、そのまま進みます。道に近づいたり離れたり、なかなか合流できずにやきもきしましたが、無事合流できてほっとしました。その後はあっけなく駐車場にたどりつきました。 13:45 鍬柄岳登山口駐車場到着 道を間違えてだいぶ遠回りしましたが予定より早くに下山できました。 14:30 もみじの湯 妙義山を眺めながらゆっくりお風呂に浸かりました。 15:30 帰路。途中、あまりにぽかぽかで気持ちよくなって助手席でうとうとしてしまいました。申し訳ありませんでした。 17:30 練馬着 ハッピーアワーに間に合ったのでガストで反省会。みなさまありがとうございました。



閲覧数:48回0件のコメント

最新記事

すべて表示

秩父 立処山 会山行 2023.12.12

12月リーダーに空きが出たので藪岩魂で以前から気になっていた立処山を計画した。 数日前まで天気予報はまぁまぁの雨量で、雨に濡れたくないわたしはリーダー交替の算段をしていたが、祈りが通じたのか当日は青空も出て絶好のハイキング日和となった。 恐竜の足跡駐車場に車を駐めて、時計回りで周回する。 山と高原地図では破線ルートとなっているが、道は明瞭で歩きやすい。 オバンド峠から908m ピークへ向かう尾根に

那須 高原山 会山行 2023.8.8

久々にリーダー山行、自分がお試しをする会山行が台風で中止になったお山を選んで行って来ました。色々反省点の多い山行になって参加して頂いた方々には大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。時間が足りず、釈迦ヶ岳に行けなかったのが心残り。ヒルも想定外でした。 一人では中々行かない所に行けたのは良かったのかなと思いましたし、あまり人が入っていないので静かな山登りが出来たのは良かったのかなと思いました。 道迷いも

bottom of page